RSS | ATOM | SEARCH
TWO GABLED HOUSE 竣工
「TWO GABLED HOUSE」 竣工しました。
オープンハウスにきて頂いた方々、そして建主様、大変有難う御座いました。









→その他の竣工写真はこちら

author:プラスディー設計室, category:TWO GABLED HOUSE, 15:02
-, -, - -
TWO GABLED HOUSE オープンハウス開催


→PDFファイル

お施主様のご厚意により「TWO GABLED HOUSE」のオープンハウス(住宅完成見学会)を開催致します。

※お客様のご厚意によりお引越し前の大切な家をお借りしてのオープンハウスになります。
お子様が室内を汚したり、走り回ったりしない様ご配慮お願い致します。


時間 平成23年11月13日(日) 10:00〜18:00
    平成23年11月14日(月) 17:00〜20:00 ※夜の様子を見学できます。
    ※12日土曜日も事前にご予約頂ければ見学可能です。

場所 鹿児島県l鹿屋市笠之原町 →地図はこちら


限られた土地の中に平屋別棟で2世帯の住宅をプランニングしました。

2棟の切妻屋根と素材を統一し、一体感を出しつつ平屋としての広がり感を強調。
プランニングは採光と通風を配慮しながら、空地、ウッドデッキ、植栽を配置。
近すぎず遠すぎないお互いの関係性を保つように間取りを工夫しています。


子世帯住居はプライバシー性の高いプランと心地よさを大事にしています。
畳敷きの書斎コーナーはレベルを1段下げ、落ち着いた空間を演出し、
リビング、ロフトとの3つのレベル差により、横も高さも広がりと変化を感じることができます。

また、将来整体院として使う予定の部分はソリッドながら温かみのあるデザインとし、
植栽、素材感を大切にした室内はリラックスできる空間としています。


親世帯住居はキッチンを中心とした回遊性をもつ間取りでコンパクトにまとめています。
洗面室はキッチンと寝室両方に繋がっており、家事動線を工夫。
植栽や土を身近に感じられる平屋の心地よさを大事にした住まいとしています。


鹿屋だからこその、2世帯住宅のかたちを追求しました。


「TWO GABLED HOUSE」

所在地:鹿児島県鹿屋市笠之原町

子世帯住居
構造:木造平屋建て(一部2階(ロフト))
住宅床面積:143.5屐43.4坪)+予備室:24.71屐7.5坪)
※ロフト面積含む

親世帯住居
構造:木造平屋建て
住宅床面積:104.45屐31.6坪)

設計監理:株式会社プラスディー設計室
施工会社:株式会社水谷工務店
外構植栽:Araheam

author:プラスディー設計室, category:TWO GABLED HOUSE, 23:57
-, -, - -
TWO GABLED HOUSE 進捗状況
TWO GABLED HOUSE 進捗状況の進捗状況です。


子世帯住居内部。


子世帯住居内部。


親世帯住居内部。


サンルームトップライト。屋根と一体となるようなデザインに。


全景。


全景。屋根が灰で白くなってます。


2棟同時の工事なので大工さん大変そうですが、ようやく軌道にのってきた気がします。
11月に出来ればオープンハウスを開催できたらと思っています。

author:プラスディー設計室, category:TWO GABLED HOUSE, 20:27
-, -, - -
TWO GABLED HOUSE 進捗状況

TWO GABLED HOUSEの進捗状況です。


子世帯住居建て方


上棟式。両方の住居まとめて催しました。


親世帯住居内部。


子世帯住居内部。


全景。


全景。

author:プラスディー設計室, category:TWO GABLED HOUSE, 16:07
-, -, - -
TWO GABLED HOUSE 進捗状況
TWO GABLED HOUSEの進捗状況です。

奥にある親世帯住居から先行して工事しています。


親世帯住居:建て方


親世帯住居:上棟


子世帯住居:基礎配筋


親世帯住居:外壁下地、屋根工事終了、子世帯住居:基礎打設終了


全景
author:プラスディー設計室, category:TWO GABLED HOUSE, 17:43
-, -, - -
TWO GABLED HOUSE 進捗状況
TWO GABLED HOUSEの進捗状況です。

地鎮祭は仏式でそれぞれの住居別々に行いました。
杭打ちの儀というのを初体験。

工事は親世帯住居から先行して開始し、順次子世帯住居へと移る予定です。


子世帯住居 地鎮祭


親世帯住居 地鎮祭


親世帯住居 基礎鉄筋配筋

author:プラスディー設計室, category:TWO GABLED HOUSE, 13:05
-, -, - -
TWO GABLED HOUSE














新しく着工する住宅です。
限られた土地の中に平屋別棟で2世帯の住宅をプランニングしました。

2棟の切妻屋根と素材を統一し、一体感を出しつつ平屋としての広がり感を強調。
プランニングは採光と通風を配慮しながら、空地、ウッドデッキ、植栽を配置。
近すぎず遠すぎないお互いの関係性を保つように間取りを工夫しています。


子世帯住居はプライバシー性の高いプランと心地よさを大事にしています。
畳敷きの書斎コーナーはレベルを1段下げ、落ち着いた空間を演出し、
リビング、ロフトとの3つのレベル差により、横も高さも広がりと変化を感じることができます。

また、将来整体院として使う予定の部分はソリッドながら温かみのあるデザインとし、
植栽、素材感を大切にした室内はリラックスできる空間としています。


親世帯住居はキッチンを中心とした回遊性をもつ間取りでコンパクトにまとめています。
洗面室はキッチンと寝室両方に繋がっており、家事動線を工夫。
植栽や土を身近に感じられる平屋の心地よさを大事にした住まいとしています。


鹿屋だからこその、2世帯住宅のかたちを追求しました。



「TWO GABLED HOUSE」

所在地:鹿児島県鹿屋市笠之原町

子世帯住居
構造:木造平屋建て(一部2階(ロフト))
住宅床面積:143.5屐43.4坪)+予備室:24.71屐7.5坪)
※ロフト面積含む

親世帯住居
構造:木造平屋建て
住宅床面積:104.45屐31.6坪)

施工会社:株式会社水谷工務店
竣工予定:2011年10月

author:プラスディー設計室, category:TWO GABLED HOUSE, 22:54
-, -, - -